Smart Blossom

自分に自信が持てる!女性の方が男性よりもスタミナがあるんだ!

約 1 分
自分に自信が持てる!女性の方が男性よりもスタミナがあるんだ!

何で男女の不均等があるんだ〜〜〜!!!

と社会に対して叫びたくなるような事って
あったりしませんか?

「私の方が仕事ができるのに、何であいつは男だからって
私より給料が良いんだ」とか。笑

私の方が粘り強いのに…
と思っていたあなた。

いや、根性はあなたの方があると思います!!笑

 

身体的にも
女性の方が男性よりもスタミナがあるらしいです。

この事実を知り、より自信を持って
社会で自立する女性が増えれば良いな、と思います!

女だってスタミナあるし、根性は負けてないんだから!
ということですよね!

 

https://burst.shopify.com

男性は筋力の減少が早い

 

カナダのブライアン・ダルトン教授と
そのグループの研究によると、

男女一緒に同じ運動を200回
(200という回数がポイントになるとか)
繰り返してみたところ、

男性のほうが女性よりも
15パーセントの筋力が落ち度があったそうです!

https://burst.shopify.com/

 

ということは、
これは女性の方が長持ちする耐久力、持久力が
男性よりあるということなんですって!

例えば、腕相撲みたいな短時間の
力勝負や短距離走、
ウェートリフティング、引っ越し運びなどの運動は男性の方が強いですが、
長時間勝負なら女性の方が勝ってしまう
可能性が高いということらしいです。

短時間の勝負は男性が強い、
長時間勝負なら女子に任せて。

 

長く働ける?

 

ダルトン教授たちの研究では、
標準的な距離のマラソンでは
男性が速く完走するかもしれないが、
“超マラソン”では女性の疲れ方が男性より少ない。

生理学、栄養学、メタボリズムから見ても、
女性の方が持久力が期待でき、長く仕事を続けられ、
又男性と比べて平均寿命も長いことにも繫がると言うことです。

ということは、生涯を通して長く仕事ができるのは
女性だし、スタミナがあるから長く生きられる、ということですね。

やっぱり、こう考えても自分に自信を持っても良さそう!!

女性がマラソンを禁止されていた理由が謎!
女性らしくって何??

 

歴史的に見て、長い間女性がマラソンをすることを
禁止されていました。
その理由がこうなんですよっ!

女性がマラソンをすると、
セクシーじゃなくなる、女性らしくなくなる
(男性もそういう女性とセックスする
気にならなくなるという意味も??)

からだったそうです!

しかし時代変わって近年では、
大勢の女性が健康のためにランニングを楽しんでいます。

http://www.dailymail.co.uk/health/article-4820556/Women-stamina-men-endurance-events.html

 

何それ〜スタミナがついてより男性らしくなっちゃう?
女性は女性らしく、というのが理解出来ません。

でも、こういう事かなってお思います

 
女性は女性らしく、というのも大事かもしれませんが、
我々は我々の特性に自信を持って
男性と対等に生きて行く。

これが重要な事だと思います。

やはり子供を生む機能を持った女性の方が
図太く長く耐え抜ける!
ということでしょうね。

だから、精神面でも強いんです^^

自分に自信を持って、生きて行きましょう♪

▲画像をクリック!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)