Smart Blossom

おすすめ海外ドラマサスペンス編

約 1 分
おすすめ海外ドラマサスペンス編

 

 

日本のドラマと海外ドラマで
断然クオリティが違うのは、
やはりサスペンスではないでしょうか。

海外ドラマのサスペンスは
脚本も演出も本当によく出来ていて、
まるで映画のようなドラマも多くあります。

 

今回は、そんなサスペンス・ドラマを集めてみました。

 

【ハウス・オブ・カード 野望の階段】

https://www.pinterest.jp/pin/201676889537419033/

 

登場人物全員、悪役。
そんなイメージの政治社会派サスペンスです。

主人公は野心に燃える、アメリカ下院議員。
大統領になるためなら、手段は選びません。

妻や他の議員、新聞記者らとお互いを利用し合い、
権力の座に着こうとする様はまさにドロドロ。
ときには殺人さえ辞さないことも…!

 

『ハウス・オブ・カード』を見たら、
もうホワイトハウスをまっとうな目で
見ることができないかも。

【ホームランド】

https://www.pinterest.jp/pin/172403491957212892/

 

女性CIAの主人公と、
テロリストたちとの戦いを描いています。

エミー賞、ゴールデングローブ賞、
全米映画俳優組合賞など、
数々の賞を総ナメにしており、
アメリカを代表するドラマといっても過言ではありません。

 

シーズン1は、テロリストのアジトから
長年行方不明だったアメリカ人軍曹が
救出されたことから始まります。

彼は奇跡の生還を果たした英雄なのか、
それともアメリカを裏切り
イラク側についた内通者なのか…?

 

つい続きが気になって、
延々と見てしまうこと請け合いです。
シーズン7は2018年に公開予定です。

【GRIMM/グリム】

https://www.pinterest.jp/pin/105412447503750110/

 

もしグリム童話が童話ではなく、
本物の「モンスター対処マニュアル」だったら?
という設定の、犯罪捜査サスペンスです。

ホラーやファンタジーの要素を入れた、
NCISのようなものでしょうか。

 

犯人の多くは現代に隠れて生きる
「狼男」「魔女」などのモンスターで、
「赤ずきんちゃん」「3びきのこぶた」
「眠れる森の美女」など、
日本でもお馴染みの童話になぞらえて
殺人事件が起こります。

その犯人を、主人公であるグリム兄弟の
末裔が捜査していくというストーリーです。

 

童話なんて子供っぽい、と思うことなかれ、
少しグロいところもある、
大人向けのダークファンタジーに仕上がっています。

【ファーゴ】

https://www.pinterest.jp/pin/136585801182157973/

 

シーズンごとに設定が異なる
オムニバス形式のドラマで、
現在はシーズン3まで公開されています。

シーズン1は、うだつの上がらない営業マンと、
不気味な殺し屋が主人公。

営業マンは殺し屋にそそのかされるような形で
最初の殺人を犯し、そこから坂道を転げ落ちるように、
利己的な部分をむき出しにしていきます。

 

一応、サスペンス・ブラックコメディという
ジャンルのようですが、
個人的にはほとんど笑えませんでした(笑)。

なんといっても、殺し屋が怖すぎる!
相手の心をうまく掌握して
手のひらで転がすように「○○させる」様に、
ゾッとするはず。
主人公2人の怪演が光るドラマです。

【プリズン・ブレイク】

https://www.pinterest.jp/pin/428686458262850161/

 

日本でも大ヒットした、脱獄サスペンスです。

無実の兄を救うため刑務所に入った、天才マイケル。
マイケルを演じるウェントワース・ミラーは、
この役で大ブレイクを果たしました。
確かにかなりイケメンですよね。
(一時は激太りしてましたが(笑))

刑務所内の登場人物もかなりの曲者揃いで、
繰り広げられる人間ドラマも見どころの一つです。

 

 

 

いかがでしたか?

今後もスマブロチョイス
海外ドラマ特集記事引き続き連載予定です^^

お楽しみに♥︎♥︎

 

 

▲画像をクリック!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)