Smart Blossom

婚活座談会!4 結婚出来る女性が持ち合わせる3つの素質!

婚活座談会!4 結婚出来る女性が持ち合わせる3つの素質!

 

今回は、結婚相談所ミヤビマッチングを経営される、
婚活コンサルタントの土居雅子さんを招いて
婚活に興味のある女子4名を囲んで
”婚活で重要なこと”や”結婚相談所の裏側”をお伺いしました。結婚相談所ミヤビマッチングでは、
1年で結婚を決める「けっこん絶対達成プログラム」を提供しているそうです。
成婚退会までの最短記録「3ケ月半」で、成婚率65%の実績があるそうです!(驚)

その座談会の模様をお伝えします。

本企画第4弾です!

1記事目についてはこちら
⇨婚活パーティーの実情、結婚相談所仲人さんの役割とは?

2記事目についてはこちら
⇨矛盾のある人は婚活成功しない!

3記事目についてはこちら
⇨驚きのプロポーズの裏側!

お見合い結婚の先

Cさん:
結構、期間が短いじゃないですか、結婚決めるまでに4ヶ月とか、
恋愛結婚とかでも、みんな1、2年くらいで結婚決めるの見てて、
正直、まだそんな短い期間しか知らないのに、
結婚決めて、こっから何十年もいるのって、
出来るのかなって、正直思っちゃうんですけど、
実際はどうなんですかね、
この短い期間で決めて。

 

土居さん:
すごくまともな質問だと思うんですけど、
やっぱり恋愛結婚とは、本質が違いますね、まるっと。
結婚という着地地点は一緒なんだけど、
たどり着くまでのアプローチが全然違います。

 

簡単に言うと
1.最初に条件をチェックして問題無ければ、お見合いする
2.お見合いして問題無ければ、交際開始する
3.交際中フィーリングが合うと思えたら、不安要素を確認する
4.不安要素が解消されたら、結婚を決める

 

好きになれるかも?といった芽が生えだすのが3の頃。
大好きになるのは、最後。4の頃ですね。(笑)

そう。恋愛と決定的に違うのは「大好き」から始まらないこと。

大好きになることが先だと、身の上(条件)などの確認は後回しだし、
将来の生活に関する不安や問題点というのも 後々にぶつかる。

お見合いの場合は、
まず身の上に問題がないかは確認できてるから、
結婚相手として求める条件はクリアした状態で出会う。
話してみて普通にコミュニケーションがとれれば、そこもクリア。

そこからは「好きになれそう」の芽がちゃんと出てくるかどうかの交際期間です。

もうね、30代にもなると、
一目惚れなんてありえないじゃない。

だーいすき、ってなることもそんなに無いじゃない。
だから、確認することから始めていって、問題が無ければ、
好きになれそうかな、生理的に大丈夫かなって。

そこもクリアになったら、どこで暮らすの?仕事は続けるの?といった
将来の生活の不安や希望のすり合わせをして、問題が解決したら
ようやく好き、という気持ちに変化していって、プロポーズ。
退会をしていく時が大好きになっている頃ですね。

 

最初から、好きって思えなくていいんだよ。
何度か会ううちに 好きになれるかも
と思える人だったら、
将来のことを話し合って、
不安が無くなればきっと大好きになっていくから。
といった説明をお客様にもしますね。

3回会えたら嫌じゃない相手。
6回会えたらまぁまぁ相性のいい相手。
9回会えたなら何の問題もないですよと話します。

だって、好きでもない人と9回もデートできないじゃないですか。

 

意外と、この辺はすんなり理解してもらえる部分で。
手繋いでもらって嬉しかったから、
好きになってきていると思います、とか。

最近ラブラブで、週に2回も会ってます、とか連絡きたり。
週2は多くない?みたいな。(笑)

忙しく仕事してるなか、
会う時間を一生懸命作ってさぁ。
でも好きになった相手ならそれが出来るんだもん、
ほんと可愛いよね。

 

逆に。 特に嫌なところも無いんだけども
どうしても好きになれん、異性として見れない、っていう場合もあるよね。

実際、うちの男性会員さんにそういうことが有ったんだけど。
何度も会って 悪い子じゃないし、会うことも嫌な感じは
しないからって、ずっと交際を続けてて。

でも、好きな気持ちがあるのかないのか。
抱きたいと思えないのは確かなんだけど、
って思いながら、真剣交際へ進めて。

親御さんに会った時も問題なかったからプロポーズをすることにして。
でも、やっぱりどうしても 好きっていう気持ちになれなくて、
退会直前で婚約解消したケースも有ります。

どこかで好きっていう気持ちが芽生えたら、進めていってもいいけど。
好きっていう気持ちが芽生えない相手なら、やめておかなきゃいけないよね。
一生、一緒に過ごす相手だから。

 

当社を成婚退会された人はね。誰一人離婚してないんですよ。
たまにランチするんだけど、みんなすごいラブラブ♡

私がこの仕事をするキッカケになったのも、
お見合い結婚の人が、すっごい幸せそうだったからなんだよね。

ウェディングプランナーやってた時に、
相性ぴったりだなぁ、とか 仲いいしステキだなぁ、って思うカップル、
相手を尊重し合ってる カップルの、出会いのキッカケが
お見合いであることが多かったんだよね。

衝撃的。

自分もお見合いしてた時代があって、
2年で30人の男性とお見合いしたけど 全部、惨敗だったから。
なんでお見合いでそんな素敵な人に出会えるんだろう、
っていうのがすごい疑問だったんだけど、
今なら分かる。

自分が相手に求める譲れないたった2つのこと

Bさん:
将来の生活を考えて、
全部完璧、親もすごくいい人で、
職業もちゃんとしてて、
でも好きじゃない、とかだと
結婚したら駄目ってことですか?

土居さん:
駄目ですね。

実際に私それに ハマったんですけど、
27歳の時にお見合いしてて、条件は完璧、
普通に出会えるようなレベルの相手じゃなくて、
すごいお金持ちで、有名大学出て、
優しくておだやかで良い人だったし、
見た目もOK、何ひとつ問題は無かった。

求める条件は全部クリアしてたから、
ほんと完璧。

この人と結婚するのかな、
って思ってデートを重ねていたんだけど、
やっぱりどこかで引っかかってね。

なんでそんな捉え方をするのかなとか、
私とは考え方がずいぶん違うなぁって。

でも、条件は完璧だし、いい暮らしが出来る相手だし、
好きになれるかどうかは分からないけど、でも完璧だしって。

迷う気持ちにふたをしながら、彼に会っていたんですけど。
ある日、手を握られた時にゾゾっと寒気がしちゃって。
この人と結婚はできない という答えを出しました。

Bさん:
想像出来ない、将来、一緒にいるとこが。

Cさん:
考え方だけで好きになれなかったみたいな、
自分にとってそれが意外とプライオリティ高かったってことですか?

 

土居さん:
そう。
主人はね、私の求める条件を何ひとつクリアしてないの。
年収も、学歴も、見た目も、何もかも。

(笑)

だけど、考え方とか、人間性とか、
こういう男の人がいい、男はこうあって欲しい っていう

絶対に譲れない部分2つが、彼は100点満点だったの。

だからもういいや、他の部分は目をつぶって、この船に乗ろう、って。

あの経験がなかったら、主人を選んでないかもしれない。
私にとって、どういう生活を送ることが幸せなのか、
どういう人と一緒にいることが、私の幸せなのか、
ということが明確になった出来事だったから。

 

お金を持ってて、自社ビル持ってて、
左団扇で苦労なく暮らす
っていうのは確かに魅力的だけど

私の暮らしたい生活ではなかった。
私の生きたい人生ではなかった。

尊敬できる人と、同じ考えで同じ思いで、
前向きに気持ちよく
進んでいける人生がよかったんだな、
っていうことに気が付いたので。

お見合いをしたり、初期のデートをしている時は、
条件だとは思うんだけども、
好きになれそうとか、
最終的に相手を選ぶ基準っていうのは、
考え方だったり、内面なんだよね。

うん、絶対に内面で最終的に決める、
成婚者の方々、みんな。

具体的に相手に求める2つを出す方法

内面に関する希望を、全部書き出してもらいます。

例えば、優しい人、穏やかな人、頭のいい人、
色々あるよね。多い人だと30項目くらい挙がるかな。

次に、優しい と 穏やか どっちが大事かな。
優しいを選ぶ、穏やかを消す。

比較して、選ぶ・消去するという作業を繰り返して、
最後に3つだけを残す。

3つだけ残してもらって、
この3つをクリアしてる相手なら良しとする。

なんかこの人の顔、好みじゃないかも、って思っても
優しいし、頭いいし、行動力あるし。
この内面3つはクリアしてるから、良しとして進む (笑)
受け入れて 進む。

この譲れない3つを明確にすることが大事で、
そこをクリアしてる相手ならあとは全部、目をつぶる。
だって、完ぺきな人なんか いないから。

 

Bさん:
婚活長い人って、
減点方式がすごいですよね。

土居さん:
そうだね。ここが駄目、ここが駄目、
駄目出しばっかりしてるよね。
譲れない、受け入れられないから、長くなってるんだよね。

Bさん:
3つに絞るっていうのはすごいポイントなんですね。
私、書いたことあるんですよ。
で、手帳にずっと入ってるんですけど、
3つに絞るっていう作業はしたことなかったんで、
すごいおもしろいです。

土居さん:
なかなか、全部を満たす人は、いないからね。

Bさん:
確かに。

婚活に成功した女性の話


ウチの会員さんに。公務員の彼と結婚していった、
すごく聡明な女の子がいたんだけど、

その彼、そんなにイケメンじゃないんだよね。

本当、すっごい綺麗で、良家のお嬢さまで、頭も良くて、
性格もめちゃくちゃいい子だから、もっと選んでいいよ、って言ったの。
たくさんオファーもきたし。

でも結局、この人がいい、って彼女が言ったの。

すごい初期の段階で、
他の人、全部お断りしてください、彼がいいです。って言い切って。
私の求める内面3つを 全部持ってるんです、って言ったの。

で、蓋を開けてみたら、
彼は警察官で、お父様は弁護士で、お兄様も弁護士で、
すごく良いお家で育った男性だったんだよね。

自分が生きてきたなかで
大切にしている部分や 重要視する内面が、
育った環境がとてもよく似ている彼とは、
共鳴するものがあったんだろうね。

最初は分からないけど、でもなんとなく、分かり合える
内面の素晴らしさっていうのが、お互いにあったんだと思う。

結婚できる女性の3つの傾向

土居さん:
そうですね。
結婚出来る女性の傾向っていうのは、
素直で、感情表現が豊かな人。

これがやっぱり男の人に一番受け入れられます。
何考えてるのか分かんないより、分かりやすく感情を表現する女がいい、
嫁が、ミステリアスなのは困るからね

(笑)

今、彼女は喜んでるんだな、今、彼女は怒ってるんだな、
という分かりやすさは、男性が安心できる。

女に勝る 読み取り能力を男は持ち合わせていないので、
私の気持ちを読み取って、とか
分かってくれない、とか 面倒くさい。
読み取られせるより、口で伝えた方が早いですよ。

素直な女性であることも成婚者に共通していますね。
仕事に関しても、人生においても、
素直な人ってのは可愛いし、人間関係もだいたい良いので。

あとは、男性を尊敬することが出来る女性。

たてることが出来る女性。
男の人を見下して、馬鹿にしてると、一生結婚出来ない、
やっぱり相手を敬う気持ちを持ってるっていうのは、大前提かも。
素直で感情表現豊かで、男性をたてることが出来る。

女の子だったらやっぱりこの3つが傾向として挙げられるかな。

 

結婚達成のコツとしては、
私達みたいな仲人がサポートについて、
目標を明確にする、求める相手の内面を明確にする、
期限を決める、スケジュールを組む。

行動計画をたてる、確実にやりきる。

この行動計画というのは、

例えばお見合いが、1ヶ月後にあるって言ったら、
ここに向けて どんな準備をするの?
お洋服の準備でしょ、靴の準備でしょ、写真の準備でしょ、
こういうの全部、行動計画に落とし込んで、確実に遂行してもらう。
全部やりきってもらう。

例えば、お見合いを、
月に2件はやりたい、ということになったら、
じゃあ、月々 何件 申し込まなくちゃいけないの、って、
10件はちゃんと申し込んでもらわないと、
あなたの年齢の成立率からいくと、
そんな1、2件で成立するわけないんだから、
ちゃんと10件申し込んでね、とか。

目標から逆算して、行動計画を一緒にたてて、
確実にやりきってもらう、っていうことが、
短期間で結婚していくコツ、になってきますね。

 

 

次の最終記事に続きます・・・

次の記事では、「結婚出来るマインドセット」、
「男性は臆病者?!」 をテーマに取り上げていきます!

1記事目についてはこちら
⇨婚活パーティーの実情、結婚相談所仲人さんの役割とは?

2記事目についてはこちら
⇨矛盾のある人は婚活成功しない!

3記事目についてはこちら
⇨驚きのプロポーズの裏側!

 

成婚率65%を誇る婚活コンサルタントの土居雅子さんに、
婚活に悩む女性の相談にのって頂ける機会を頂きました!

✔️1年で結婚する方法
✔️どうしたら結婚出来るんだろう?
✔️結婚出来るかどうか将来が不安
✔️大好きな人が欲しい
✔️結婚出来る確率を上げる方法などその人に合った個別の相談、アドバイスで
あなたの悩みを解決してくれるでしょう。
東京・名古屋にお住まいの方は、ホテルのラウンジなどで
直接お会いして相談を受けられます。
他の地域の方は、電話やスカイプでの対応が可能です。


→結婚出来る 個別相談 お申込みはこちらから←

コメントを書く

*
*
* (公開されません)