Smart Blossom

レオ様とケイト・ウィンスレットの素晴らしい友人関係!

約 1 分
レオ様とケイト・ウィンスレットの素晴らしい友人関係!

映画タイタニックのあの二人

 

俳優のレオナルド・ディカプリオと、
ケイト・ウィンスレットが初めて共演したのは、
18年前のあの映画、タイタニックでした。

皆さんも観ました?

 

クールでちょっと可愛いジャックと、
美しくて意外性のあるローズを演じた二人。

ストーリーでは、逃げ場がない所に押し迫る恐怖、
そして冷酷に二人の邪魔をする階級の差、
そこを必死にすり抜けていく二人。
どのシーンも色んな意味でインパクトが濃かったです。

 

それで暫くは、こんな人の声をよく聞きましたよ。
「タイタニックが夢に出てきて困る」
「夢でローズになっていて、
ずっと怖くて、目が覚めたら泣いていた」とか。
大好きだった彼氏と別れた時がよみがえる」、
これは多かったみたいです。

安心して、二人は別れていない

 

ところがです!
あのタイタニックの二人は、
実際は別れていないのです!

ローズの涙と共に海へ沈んでいったジャックは
再び浮上したのです
(レオ様に戻って…当たり前ですが^^)。

実はあれからずっと、
アラフォーになった今もなお、
二人は付き合い続けているのです。

でもそれは恋人同士ではなく、
大親友としてなのです!

その素晴らしい友情っぷりを
シェアしたいと思いますが、
とにかく「実際は別れないで済んでて、良かった~」と
妙な救われ感があったのは
私だけではないでしょう。
全く彼らはドラマを作ってくれますね~。

https://www.popsugar.com/celebrity/photo-gallery/43041627/image/43041639/Pictures-Kate-Winslet-Leonardo-DiCaprio-Holding-Hands

二人だけのタイタニックの台詞を楽しむ

 

人の心理として、
「ただの友情?恋人同士なんじゃないの?
もっと微妙な関係??」と
想像を膨らませ勘ぐりたくなりませんか?

 

二人は言います。
「お互い相性がすごく良くて、
楽しくて本当に近い友だち」
と。

俳優としても尊敬し合い、
レオはケイトの事を
「彼女は僕達の世代で最高の俳優だよ」と絶賛。

 

レオとケイトは時々、
タイタニックの台詞を引用して、
言葉と演技の遊びをし笑い合うのだそうです。

「私達がどんなことを言って
笑いあっているかは言えないわ(笑)。
とってもばかげている事ばかりだもの。」
とケイト。

タイタニックの台詞の引用と言うから、
おかしなタイミングでシリアスな台詞を言ったり、
学びある台詞を逆手に使ったり、
手振りと表情で味付けし
ジョーク化しているのでしょう。
教えられないというからニクイですね~。

耳たぶ事件!

 

ケイトはジョーク混じりにこんな事も。

「もし演技が下手くそで女優業に失敗したら、
美容師になろうと思ったわ。
で、ある時友達の髪を切ろうとして、
うっかり耳たぶを切っちゃったの(笑)」

レオは
「その跡を見たけりゃ、まだあるよ。
俺の誇りさ、ケイト(笑)」

ですって。

最後に

 

素晴らしい親友でいて欲しいですね。
恋人になってくれても全く問題ないですが♪

本当にお似合いだなとしみじみ思ってしまいます♥︎♥︎

https://www.popsugar.com/celebrity/photo-gallery/43563278/image/43563294/Kate-Winslet-Leonardo-DiCaprio-Pictures

 

 

コメントを書く

*
*
* (公開されません)