Smart Blossom

周りの人より私って遅れている? 全米大人気ビジネスコーチがお答えします!

約 1 分
周りの人より私って遅れている?  全米大人気ビジネスコーチがお答えします!

 

当サイトでも
過去に特集記事をアップしていますが、
マリー・フォーリオ(Marie Forleo)
ご存知ですか?

彼女は
作家、ライフコーチ、
ビジネスコーチ、ウェブ番組などで
成功をおさめている女性マーケッターです。

彼女の過去記事まだチェックしていない方はこちら!!

全米大人気コーチが教える!気持ちが落ちたときの対処法
全米大人気コーチが教える! 気持ちが落ちたときの対処法 仕事で失敗した 彼氏と喧嘩した そんな時、女子って気分…

 

「Marie TV」は、
多才でエネルギー満ち溢れる彼女が、
自身の経験を活かし
女性達の悩みに答えるYou tube番組で、
アメリカ人女性達から絶大な支持を得ています。

 

今回は、視聴者リア(Leah)さんのお悩み
「周りの人より私っておくれている?」
というテーマについての動画です。

https://www.marieforleo.com/

まわりとの比較と人生への焦り

 

リアさんは、2年前に大学を卒業した
もうじき25歳になる女性です。

彼女はもともと教師になりたかったのですが、
卒業する時はまだ心の準備ができていなかったので、
教師としては就職をしませんでした。

でも子どもに関わる仕事は続けてきて、
ようやく最近教師になる経験と自信がついてきたところです。

そこで、学校に戻り勉強に励んでいるのですが、
テストで思うように点が取れないことや、
旅行に結婚に人生を謳歌する周りのクラスメイト達と
自分を比較してしまい、
なんとも言えない絶望感におそわれます。

特に、現在自分が目指している「教師」として
職を得ていくクラスメイト達を見ていると、
取り残された気分になります。

「周り道をしたこれまでの人生の選択は、果たして正しかったの!?」
と自分に問い、空虚感、絶望感いっぱいで
希望が見えない毎日です。

どうしたら、周りの人を妬ましく思うことなく
自分の人生を改善できるのか教えて欲しい…。

という質問です。

実は誰もが一度は経験する気持ち

 

マリーさんも実は20代前半の頃は、
周りと比べて自分が出遅れた気持ちになることが
よくあったそうです。

それに、この悩みは年齢関係なく、
ほとんどのみんなが経験するものではないでしょうか?

この気持ちを放っておくと、
空虚感や絶望感から抜けきることが
難しくなってしまうので、
早めに解決したいですよね。

そこで、
マリーさんが提案するアイデアは2つ。

毎日意識して継続することが大切ですよ!

https://www.pinterest.jp/

その1.回り道したことは素晴らしいことだと思おう

 

人生において回り道をしたことは
決して無駄ではない。

とマリーさんは言っています。

例えば、車で旅行をした時に、
目的地に着くまでに予定時間より
遅れてしまうことって多々ありますよね。

ちょっとランチで立ち止まった際に、
可愛らしい小さな町を見つけて
散策してみた…なんてことは、
ハイウェイをひたすら走っている時には
出会えない素敵な経験です。

 

回り道をすることは
決して無駄なことではないし、
逆にとんとん拍子に人生を進んでいくことが
いつも最良だとは限らない。

人生のタイミングを信じること、
自分の選択は正しかった、
回り道をしたおかげで経験も増えたと
自信を持つことが大切なのです。

その2.人と比べる悪い習慣をきっぱりと絶とう

 

人と比べて、自分が取り残されているかも…
と落ち込み悩むことは、
まずくて飲みたくもないお酒を
やみくもにショットで毎晩何杯も飲み、
ひどい二日酔いに無駄に毎日苦しむようなものだと、
マリーさんは言っています。

人生において、
人と比べることとは本当に無駄なことなのです。

人と比べる習慣をきっぱりと断ち切るには、
ブラインドで自分を周りから仕切るイメージで、
必要以上に周りを見ないことです。

周りを左右キョロキョロ見回してばかりでは、
自分のペースが落ちてしまうので、
自分自身の目標にフォーカスすることが大切なんです。

具体的には、比べてしまう対象の人をSNSで
フォローしたり投稿を見ない、
雑誌やテレビに惑わされないなどです。

見たら落ち込むことがわかっているなら、
思い切って自らそういうものを
シャットアウトしてしまいましょう。

 

 

マリーさんのアドバイスいかがでしたか?

ビジネスコーチならではの
経験に基づいたアドバイス、いかがでしたか?

周りと比較して、
自分だけ取り残された気分になることって、
頑張って生きていれば
きっと誰もが経験することだと思います。

“自分は本当はもっとできるのに!”
目標まで全然到達できていない、
という思いからくる
歯がゆさ、もどかしさ、劣等感…。

そんな気分になり落ち込んでしまった時は、
このアドバイスを思い出して、
自分の掲げるゴールに向けて
エネルギッシュに進んでいくため、
参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

あなたの人生が輝かしいものになることを願っています!

http://girlydrop.com/

 

コメントを書く

*
*
* (公開されません)