Smart Blossom

サラ・ジェシカ・パーカーが選ぶ! “Sex And The City” の忘れられない10つの服!

約 1 分
サラ・ジェシカ・パーカーが選ぶ! “Sex And The City” の忘れられない10つの服!

サラ・ジェシカ・パーカーが選ぶ!
“Sex And The City” の忘れられない
10つの服!

「Sex And The City」が好きな人—!
あなたも首を振っているかも。
ニューヨークという大都会で
自立したシングルの女性たちが恋愛を楽しむ。

Sex And The Cityの全ての
テレビドラマのシーズンを見て、
もちろん映画も見た! という女性も多いと思います。

私もそのうちの一人。
全てのエピソードを見て、その世界を楽しみました。
彼女たちの女としての仕事、
恋愛の葛藤を見るのが大好きでした。

主役のキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は
女性たちのアイコンとして、
彼女のファッションがとても有名です。


その彼女が2017年になって選ぶ、
キャリーの忘れられないファッション
についてインタビューを受けています。
そのビデオについて見ていきたいと思います。

こちらがその動画です。

①オープニングのチュールスカート

Sex And The Cityの衣装デザイナーの
パトリシア・フィールドとともに
選んだ衣装だったと言っています。

サラ自身は自分では着ない服だけど、
オープンニングにはパーフェクト
と言っています。

 

 

②LAのエピソードでのスケスケチュニック

パトリシアのお店で売っていた水着を着ていたそうです。
Playboyの大豪邸でのシーンだったので、
水着をうまく着こなす必要があったとか。

③シャネルのブラウスとレギンス

スカーフを頭に巻き、この配色がとてもめずらしいし、
印象的ですね。

 

④ニュースペーパードレス

監督がこのドレスを撮りたいと言って最終的に
長いシーンで撮られたそうです。

自分自身ではこのドレスを着て、
NYCの街を歩かないけど、キャリーだから勇気を持って出来た、
とのことです。

また、このドレスを最初の映画で再びフィーチャーしたのです。
全く同じドレスを探し出すのには多くのリサーチと
お金が必要だったそう。

1着しか無いこのドレス、とても貴重ですね。

 

⑤ルーフトップパーティーのアウトフィット

靴はプラダのもの。

Sex And The Cityキャリーのファッションの特長として、
お花をファッションにつけるということ。

最初の映画でも大きなお花のモチーフのドレスを着ていました。
SJP(サラ・ジェシカ・パーカー)は、パトリシアのことを、
洋服でストーリーを語らせるのが本当に上手、とのように言っています。

 

⑥ランウェイでのアウトフィット

パンツは本物の下着で、デザイナーにわざわざこのために
作ってもらった、とのこと。

 

⑦アラビックネックレス

ビンテージドレスと、スカーフとマノロ・ブラニクのシューズ
その時代に誰もマノロ・ブラニクのシューズ
履いている人はいなかったわ
と誇らしげに話しているSJP

 

⑧スカートがめくれ上がるシーン

この時SJPは妊娠していたけど、
誰も気づかなかったとき、と言っています。

つわりがすごくて、スカートがめくれ上がっちゃって。笑
大変でしたね。

 

⑨パリでのアウトフィット

パリの最初の数日でのアウトフィットで、
この服がとっても好きだと言っています。

 

⑩最後のキャリーのパリでのドレス

ベルサーチのドレスで、
4−5人の人にドレスを抱えられてセットまで行った
と語っています。

NYとパリの両方で撮影をしていた、とのこと。

SJPは、「パトリシアのためだったら夜中でも
フィッティングをしたわ、
と語り、最後の2つのパリでのエピソードは
本当に記念だった」

 

最後のビッグを探しているシーンは、
2月の極寒の中の撮影。

石畳で本当に細いハイヒールを履いていたので、
ヒールと足をテープで巻いて
撮影したとの裏話を話してくれました。

一つ一つの洋服がキャリーを物語っていましたね。

あのシーン!という感じで、懐かしいと思うものばかりでした。

映画も次はいつになるか予定は全く無いそうですが、
また彼女たちが戻ってくるのか?!楽しみです♪

 

 

 

 

 

▲画像をクリック! 海外直輸入のインテリアや、人と被らないファッションを揃えています!
ファッションアイデアもゲット出来るサイトをチェックしてみてください♪

コメントを書く

*
*
* (公開されません)