Smart Blossom

確実に朝型人間になる8 つの超簡単トリック

約 1 分
確実に朝型人間になる8 つの超簡単トリック

 

朝型人間はそうでない人よりも
ヘルシーで有意義な人生を
送っているように見えます。

確かにすっきり早起きしたら、
早朝の綺麗な空気を吸って、
その日の活力になりそうです!
良いスタートを切れそう。

また、午前中に多くの事を快適にこなせたら、
ゆとりと自信が出ませんか?

もし朝型人間になりたいなと思っているなら、
この8つのヒントを是非ご一読下さい!!

 

1.アラームは一回だけに

 

アラームは一回だけの方が
起きた時には気分が良いものです。

2分おきにジャンジャン鳴らしては、
布団から出た時にイライラしたり、
不満足感に駆られませんか?

音が鳴ったら、
直ちに起きる癖を徐々につけた方が、
後々ラクですよ。

起きたらベッドに戻らない!!!
これ習慣にしましょう!

 

pinterest.com

 

2.15分早く設定を

 

起きなければいけない時間より
さらに15分だけ早くアラームを
設定しておきます。

ゆとりある朝を経験する事で、
朝の気持ちよさの味をシメます♪

出来るだけ長く寝たい..という人も、
15分長く寝たって何の特典もありません。

それよりスッと起きた方が
数分後には気持ちがいいのです^^

 

3.目覚めた後、
スマホをいじるのをやめましょう!

 

早く目覚めてもスマホをいじる事で、
あっという間に時間が過ぎ、
やはりバタバタの朝となってしまうのです。

しかも、朝寝起きの状態で
SNSの情報なんかを入れたりすると、
よくありません。

朝ご飯を食べた後でも
チェックはいいじゃないですか。

 

 

4.前夜にコーヒーセット

 

できれば前夜にコーヒーをセットしておき、
朝目覚めたらサッと飲める。

これだけでも朝の準備時間がとても短縮されます。

得した気分になり
朝を満喫できるでしょう♪

 

5.朝食は座って頂きましょう

 

この為にも少し早めに起きるのです。

そして立ったまま口に
栄養補給物を放り込むのではなく、
座って食べる事で
朝食を、一日を開始する
優雅な儀式にするのです^^

 

 

6.何を着ていくかは前夜に決めておく

 

朝になってから何を着ていくかを考えると、
それでもう厳しい
朝の時間になってしまうのです。

鏡を笑顔で覗きながら
服を着用できる朝としたいものです。

 

7.就寝時間は決まっている方が
起床が気持ちよい

 

スッキリした起床の基本は
前夜の就寝だと言われています。

もっと言えば、
「疲れた~、バタンキュ~」
ではなく、
「今日もありがとう!」
と感謝して眠ると、
その延長で気持ちよい朝を迎えられるそうですよ!

 

8. 寝る前にスマホはいじらない

 

スマホのブルーライトは、
夜見ていると頭が昼間だと勘違いして
より目が覚めてしまいます。

その影響下で寝ると、寝付きが悪く、
朝の目覚めも悪いです。

そして、電磁波の影響もあるので、
寝る時は飛行機モードに
しておくのをおすすめします♪

あと、コンセントからなるべく頭を遠ざけて、
コンセントからも電磁波の影響を
少なくする事です。

 

 

最後に

 

朝を征する者は一日を征する!

確かに朝型人間は
1日を過ごすエネルギーが高いように見えます。

朝型に変えたくて、でも出来なかった…という人!

別に今からでも遅くありませんし、
いつだって始められます。

手始めにまず上記の一つから
トライしてみてはいかがでしょう♪

朝早く起きるのって本当にお得です♪

 

 

 

 

▲画像をクリック!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)