Smart Blossom

クローゼットが魔法のように片付く7つの質問!

約 1 分
クローゼットが魔法のように片付く7つの質問!

クローゼットが魔法のように
片付く7つの質問!

季節の変わり目、毎回意外に手間取るのが
衣替えではないでしょうか。

掃除が行き届き整頓されたクローゼットなら、
着たい服もすぐに見つかって快適ですよね!

今回は、お掃除や整頓をする際に、
ぜひ自分に問いかけてみたい7つの質問をご紹介。
改めて問い直しながら、より快適で使い勝手のいい
クローゼットへとチェンジしてみましょう!

Question1:全部のアイテム、把握してる?

毎シーズン増えていく服やバッグたち。
自分が今所有している全アイテムを、把握できていますか?
必要ない服が場所を取っていることもありますから、
一度クローゼットの中身を全部出してみましょう。

不要と判断したアイテムは、リサイクルショップや
フリマアプリで上手に処分を。
このひと手間で、すっきりとしたクローゼットへと近づきます。

Question2:床の隅まで、お掃除できてる?

服から出る繊維がホコリを生み出し、
クローゼット内は意外と汚れが積もります。

ホコリはカビやダニを含むため、健康にも悪影響が。
ぜひ隅々までお掃除しましょう!床の四隅は特に念入りに。
また湿気が多い時期には、クローゼット内にも結露が溜まりカビ
の発生を招きます。
お掃除の際は勿論、定期的な換気を心掛けて風通しをよくしましょう。

Question3:今シーズン使う?使わない?

無事必要と判断されたアイテムは、
今シーズンのものとそれ以外で分けましょう。
次シーズン以降のアイテムは、クローゼットの上部や奥など、
普段手の取りにくい場所にまとめて収納を。

Question4:使う頻度は?

今シーズンのアイテムは、よく使うもの、
たまにしか使わないものといった頻度に分けて収納すると、
使い勝手がよくなります。クローゼットの中段、
最も手に取りやすい場所に、頻度の高いアイテム
を収納するようにしましょう。

Question5:シワになりやすい?

ワンピースやシャツなどシワになりやすいアイテムは、
ハンガーにかけて収納を。
Tシャツなどシワにならないものは、
丸めてバスケットに収納してもコンパクトに。

Question6:カラーのトーンは?

毎日のコーデを考える際、カラーのトーン別に収納すると、
イメージが湧きやすくなって便利です。
モノトーン系、パステル系など色の系統に分けて整頓してみましょう。

Question7:収納しやすいかな?

毎日使うクローゼットは、無意識でも片づけやすいことが大切です。
面倒なプロセスが不要のラクな方法でしまいましょう。
アンダーウェアはカゴに入れるだけ、
ベルトはフックにかけるだけというように、できる限りシンプルな収納を。


7つの質問いかがでしたか?
ぜひ使いやすいクローゼットにチェンジして、
快適ライフを手に入れてみはいかがでしょうか!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)