Smart Blossom

海外インテリアでおうちスペースを2倍に見せる方法

約 1 分
海外インテリアでおうちスペースを2倍に見せる方法

海外ドラマや映画で見るインテリアって素敵ですよね!
大胆な色使いや優雅なファブリックなど、
ぜひ見習ってみたいポイントが沢山あります。

 

でも、わが家はそれほどお部屋が広くないし‥
と悩む方も多いのが現実です。

 

そんな時は、海外インテリアのエッセンスを
上手に取り入れて、
おうちスペースを広く見せてしまいましょう♪
うまくいけば、
2倍の広さに感じちゃうかもしれませんよ!?

まず注目してみたいのが、カーテンです。
日本では一般的に、窓の高さに合わせて
カーテンレールが取り付けられていることが多いですよね。

海外インテリアを目指すなら
「高く、長く」がポイント。

 

天井近くの高い位置からカーテンを取り付け、
床につく程のたっぷりした長さにすることで、
空間を広く感じさせてくれます。

また、カーテンのような面積の大きなファブリックは、
使う色によってお部屋の印象も変わります。

広く見せるためには、
白やベージュといった明度の高い色を
使ってコーディネートしましょう。

リラックスタイムに欠かせない

コーナー作り

 

海外インテリアでは、窓辺に大きなソファを
ゆったりと配置していることが多いですよね。

でも狭いお部屋に置くと、
圧迫感を感じてしまう原因に。

そんな時は1人掛けのソファやチェア、
コーヒーテーブルを、窓辺のコーナーに
配してみましょう。

単体では場所を取らない1人掛けなら、
スペースを自在にアレンジできるのでお勧めです。

またインテリアのアクセントになるような、
思い切ったカラーやデザインのものをセレクトすると、
より海外風に。

アンティーク風やスタイリッシュな感じにと、
好みのインテリアを演出してくれる、
お気に入りの一脚をセレクトしても素敵ですね!

日本では、ほとんどの住宅の壁に
白い壁紙が使われています。

お部屋を明るく見せてくれる反面、
印象がのっぺりしてしまい、
全体的にかえって雑然とした
感じになってしまうことも。

そんな場合には、

ウォールステッカー

で空間に動きを付けることで、
奥行きと遊び心を感じさせる
インテリアに変身させてみましょう!

花や木といった自然モチーフはインテリア
を選ばず人気のデザインですし、
英文字を使ってスタイリッシュな空間
を演出してもいいですね。

まるで海外ドラマの主人公の気分で、
ロマンチックな雰囲気のデコレーション
をしても、テンションがあがりますよ♪

海外インテリアのエッセンスは、
ちょっとしたポイントを押さえることで、
日本の住宅でも気軽にトライできるものばかり。
狭いから‥と諦めずに、ぜひ挑戦してみてくださいね!


きっと今のお部屋が、もっと広々と居心地の
良い空間へと生まれ変わりますよ♪

海外インテリアでオススメの動画
ご紹介しますね!

狭いスペースが様変わり!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)