Smart Blossom

噂の投資女子 500万円投資で貯める!

約 1 分
噂の投資女子 500万円投資で貯める!

賢い人は全員している?!
コスパを考えた投資

最近、一部の雑誌などで「投資女子」という言葉が
注目されているように、
アラサー女子で投資を始める人が増えています。

貯金だけではお金がほとんど増えない今の時代、
賢い女性は早くから投資を始め、
着実にお金を増やしています。

せっかく投資をしているなら、少しでも利回りよく運用したいものですね。

そのための大切なポイントが手数料に注目することです。
この手数料と上手に付き合うことで、
コスパの良い投資ができます。

手数料はどの金融商品にも必ず付いてきます。

株の売買手数料や投資信託の信託報酬
(私の代わりにプロの投資家に運用してもらうための手数料)、
外貨預金でも円から外貨もしくは外貨から
円に換金する時にそれぞれ手数料が発生します。

毎月の保険代にも、もちろん手数料は含まれています。

投資を始めて利益が出ても、利益より手数料の方が
大きくなれば元も子もありません。

現在の定期預金の金利0.01%では、
仮に100円を預けたとしてももらえる利子はたったの100円。
一回、ATM手数料を支払えばなけなしの利益が全てなくなることからも、
手数料を含めたトータルで投資の利益を考えるのが大切です。

つまり、同じ利回りを出した時、手数料がより少ない方が
トータルの利益が大きくなるコスパの良い投資と言うことができます。

 

では、手数料を抑えるための方法は

インターネット証券を活用する。

例えば同じ株を買うにしても、証券会社の窓口で購入するのと
インターネット証券から購入するのとで手数料は異なります。
同じものを買うのに、わざわざ高い手数料を支払う必要はありません。

投資信託は信託報酬が低いものを選ぶ。

同じような内容の商品でも信託報酬が全く異なるものもあり、
中には年間の利回りより信託報酬の方が高いというものもあります。
投資信託は長期投資に向いているものなので、
0.1%の手数料の違いでも10年後、20年後の
トータル利回りに大きな影響を与えます。

投資を始めると様々な金融商品に出会うでしょう。
それらの購入を検討された時、「自分の言葉でその商品を他人に
説明できるか」を購入の目安の1つとして下さい。

ちゃんと説明できる場合は仕組みを理解して、利回り、関連コストも
把握していると思われます。

一方、上手く説明できない場合は、その商品の仕組みを
正確に理解しておらず、思わぬ落とし穴に遭遇するかもしれません。


賢い投資を長く続けるためにも、
ぜひ手数料を重視したコスパの良い運用を目指しましょう。


 

 

この記事を読んでくださった方に朗報です!

もっとお金について賢くなりたい!という方に、

知って得する!完全無料マネーセミナー
をご紹介します♪

交通費支給、スイーツプレゼントあり♡

気になる方はこちらをクリック!>>>マネーセミナーについて見てみる<<<

 

 

コメントを書く

*
*
* (公開されません)