Smart Blossom

心理カウンセラーが教える 理想を実現させる最強脳の作り方

約 1 分
心理カウンセラーが教える 理想を実現させる最強脳の作り方

プロアスリートも実践!
必ず結果を出したいときの
メンタルトレーニング

こんにちは。心理カウンセラーの桑原幸子です。
日々、カウンセラーとして悩み相談以外にも、
厳しい勝負の世界で活躍するアスリートの
メンタルトレーニングも担当してきました。

これまで、試合後のインタビューなどで
「気合いが入っていた」「気持ちで勝った」など
と話す選手の姿を見たこともあると思います。

トレーナーやコーチはアスリートに「気合いを入れろ!」
とよく言いますが、気合いの入れ方の指導や気持ちの
コントロールはメンタルトレーナーが行っていきます。

アスリート自身が「“気合い”の入れ方」を体得し、
「気持ちで勝つ」結果を出すためには日々の
小さな積み重ねであり、これがメンタルトレーニングとなってきます。

では、早速始めていこうと思いますので、
あなたが今、絶対に達成したい目標を
以下の点に注意して掲げていきましょう。


・今の自分には夢のような目標
・明確で現実的な目標
・使命感を伴う目標

この3点を含む心からワクワクする目標を
頭に浮かべながら、
以下の質問に対して自分の言葉で書いてみましょう。

 

今、どんな未来目標を持っていますか。

(例)次の試合で、格上の選手に対してクマが襲い掛かるような
勢いで前に出て、ビビらせて試合に勝つ。

そして、勝利者インタビューで応援してくれた
みんなに感謝の気持ちを伝えたい。

(チームで取り組む場合)チームにはどんな目標がありますか。
(例)まるで夫婦のような阿吽の呼吸で試合を進めて
勝利し、東日本大震災の被災地に元気を届けたい。

上記に書いた目標を達成するため、
今度は処理目標を明確にしていきます。

今、一歩一歩目標に近づいていることを
確信できることでワクワクして、本気になれます。

あなたの目標は何ですか。
(例)次の試合で格上の相手に勝つ

その目標を実現させるために
必要なことは何ですか。

(例)①強靭なメンタルをつくる
②相手をビビらせるイメージ作りを徹底する
③相手の弱点をキャッチする。

上の目標をクリアさせるためにあなたが
すべきことはなんですか。(5W1Hでできるだけ具体的に)

(例)①メンタルトレーニング日記を毎日つける

②試合の映像を見ながら、どうしたら自分が相手より強く、
クマのように襲い掛かる試合展開にできるか、
イメージトレーニングをコーチやトレーナーと一緒に行う。

③どんな時に苦しくなるのか、徹底的に研究する。

アスリートも実践するこの目標達成のための
最強脳の作り方。
是非実践して、理想の自分を実現してしまいましょう!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)